So-net無料ブログ作成

東海道五十三次 二川宿 ~ 宮宿 目次 [東海道53 次 愛知県 目次]

      
 私の「東海道五十三次」は 2009年12月15日に東京 日本橋を出発し、2016年5月に愛知県入りしました。 東海道五十三次のブログ記事は 2017年2月現在58件になり、後々分り易い様にと「東京・神奈川 目次」と「静岡 目次]」及び今回「愛知 目次」を作りました。
 「東京・神奈川 目次」http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2016-11-11
 「静岡 目次]」   http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11

 私は2009年5月に顎下腺癌の手術と放射線治療を行った事で体力の低下が著しかった。 運動によるリハビリもあるが三日坊主の私には続く見込みがなく、1回/月程度「東海道五十三次を歩く」事でその時々の体力の状況を知ろうと初めて見ました。
又、2011年2月には椎間板ヘルニアになり箱根を登った後、2年半も中断し 2013年7月三島宿からの再開でした。

                 画像はクリックすると大きく表示されます。
                 赤字のULRは私が歩いた時のブログ記事です。
                 浮世絵は全て歌川広重の「東海道五十三次」からです。
---------------------------------------ーー

1.白須賀宿 ~ 二川宿 2016年4月29日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2016-05-31

広重の絵の副題「猿ケ馬場」は下中央写真の境川の東側白須賀宿を出てすぐの所、今の「境宿」あたりだったそうで、昔境宿はかしわ餅が有名で広重の絵にも描かれています。
      
 歌川広重の二川宿   中央写真は静岡と愛知の県境、境川付近  右は二川本陣
Tokaido33_Futagawa[1].jpgm_blogDSCN9613[1].jpgblogDSCN9673.jpg
 
---------------------------------------ーー

2.二川宿 ~吉田宿 2016年10月13・14日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2016-10-26

     現在の豊橋は以前は吉田と言われており、現在の豊橋も吉田橋と言われていた。
    広重の絵は多分現在の豊橋公園のお城付近から見たものと思われ、私の東海道の
    地図では豊橋公園付近は通らない。広重はお城見学に行かれたのでしょうか?

    歌川広重の吉田宿         豊川と矢印付近に吉田城
    Tokaido34_Yoshida[1].jpg blogDSCN0588.jpg

---------------------------------------ーー

3.吉田宿 ~ 御油宿 2016年10月114日,12月17日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2016-12-25
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2016-12-29
    歌川広重の御油宿         写真は御油本陣と御油の松並木の間
                     残念ながら私は客引きに会いませんでした。
    goyu[1].jpg blogDSCN1153.jpg

---------------------------------------ーー

4.御油宿 ~ 赤坂宿 2016年12月17日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-01-05
    歌川広重の赤坂宿         赤坂宿浄泉寺に植えられている広重の絵の蘇鉄
    Akasaka.jpg bblogDSCN1182.jpg

-------------------------------------ーーーー

5.赤坂宿 ~ 藤川宿 2016年12月17日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-01-09
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-01-13
    歌川広重の藤川宿          藤川宿の入り口「棒鼻」の跡
    bloFujikawa.jpg blogDSCN1259.jpg

-------------------------------------ーーーー

6.藤川宿 ~ 岡崎宿 2016年12月18日,2017年1月22日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-01-19
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-01-31
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-02-02
    江戸時代の矢作川の矢作橋は現在の橋より100mも長く、370mもあり
    当時は東海道1長い橋でした。しかも、橋の位置が50m下流にあった為、
    広重の絵と現在の写真ではお城と橋の位置関係がずれています。

    歌川広重の岡崎宿      現在の矢作川越しに岡崎城を望む
    Okazaki.jpg bblo.jpg

-------------------------------------ーーーー

7.岡崎宿 ~ 池鯉鮒(知立)宿 2017年1月22・23日
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-02-14
        http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2017-02-18
    歌川広重の池鯉鮒宿      現在の知立(池鯉鮒宿)の馬市跡のモニュメント
    Tiryu.jpg bblogDSCN1747.jpg

-------------------------------------ーーーー

8.池鯉鮒宿 ~ 鳴海宿  4月に歩く予定です。

    歌川広重の鳴海宿
    blogNarumi.jpg

-------------------------------------ーーーー

8.鳴海宿 ~ 宮宿    4月に歩く予定です。

    歌川広重の宮宿
    blog Miya.jpg

-------------------------------------ーーーー

==========================================================================

何時もつたないブログをお読み頂きありがとうございます。
下記はブログランキングのアイコンです。 是非クリックし応援をお願いします。 

名車・クラシックカーのランキングへ                               にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ


「旅 ; 街道・古道」 のランキングへ, 日本橋から                                     にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ

京都 三条大橋迄,                                                  にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ



nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。