So-net無料ブログ作成

ジャガー Eタイプ, インテークのエアーボックスの取付け [ E-Type エンジン補器]

 
 非常に良い季節になり、しかも5連休。 療養中の身、昼間外に出られない事が残念でなりません。
 気分は外に遊びに行きたくてうずうずしてたまりません。


 本題ですが、前々回のキャブ取付け等に続きインテークのエアーボックスのメンテナンスと取付けを行いました。


 下写真が取付け完了状態です。

blogP9070128.jpg



メンテナンスの手順は

 まず、エアーボックス内部のインテークダクトに取り付けるブラケットを外し、グラスファイバー製のエアーボックスの成形時に出来た気泡や凹凸等の修正をしました。 

下左写真が修正中の状態で、右写真が修正部分の一部(透明に見える点々が樹脂で埋めた所)

P8301256.JPGP9011286.JPG


次いで、外面全ての塗装をはがし、某塗装屋さんにハンマートーンペイントを依頼。 又、外した取付けブラケットはサンドブラストし、カチオン塗装屋さんに塗装を依頼。

 で、塗装の上がった両方の部品を下写真の様にリベットで組み付け。

P9070124.JPG



 車への組み付けは、下写真の様にエアークリーナーのゴムシールにはめ込み、エアーインテークのダクトに2個のちょうナットで締めるだけです。

blogP9070131.jpg


 完成した所を右斜め後方から見た状況

blogP9070132.jpg


 で、今回の最大の欠陥は、
 ハンマートーンペイントを某ボディレストアメーカーに頼みましたが、どひどい出来栄えで、再塗装をして頂きましたが、若干良くなっただけ。
 簡単に取り外しできる所なので、将来うまい方が見つかったらやり直しです。
 多分多くの方は、このペイントを見て 「素人のkotobukiが塗装した様だ」 と勝手に ”私を評価し” 立ち去るでしょう! お金を払ってでも無実の罪はかぶりたくない。
P9150140.JPG



 これでエンジンルームはラジエーターとヒーターの取付けを残すだけになりました。
 もう少しでエンジンルーム完成です。
 と言いってもまだ昼間出かける事が出来ませんので、ラジエーターのメンテは当分先です。



にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村


nice!(25)  コメント(15) 
共通テーマ:自動車

nice! 25

コメント 15

ガンバルおやじ

エンジンルーム、だいぶ隙間が無くなってきましたね。
by ガンバルおやじ (2009-09-19 07:07) 

キャラハン

ピカピカのエンジンですね~。(^-^)

吸気側のパーツはかなりのパーツ数なんですね。
とてもメカニカルな感じで、機械っぽくて好きです。(^o^)

一つ一つのパーツが確実に再生されていく感じが楽しいです。エンジンスタートが楽しみですね。

by キャラハン (2009-09-19 08:30) 

rikurie

私はシルバーウイークも関係なく、仕事ばっかりです。
今も会社からコメントしてますが
しかし高速の渋滞は想像以上ですね。

これだと高速無料になったらどんなことになるか心配です。
by rikurie (2009-09-19 19:37) 

kanican

グラスファイバーへのハンマートーンペイントは難しいでしょうかねぇ。
それにしてもキャブとエアークリーナーとがずいぶん離れているんですね。
by kanican (2009-09-19 23:16) 

schnitzer

綺麗に組みあがったのですね。
音が聞いてみたいです。
by schnitzer (2009-09-20 00:16) 

ulyssenardin36000

はじめて、買ってもらった「ミニカー」がこのE-typeだったんです。
現車を見たのは数回ですが、レストア後走行するのが
楽しみですね^^
by ulyssenardin36000 (2009-09-20 06:30) 

emu310

せっかくの綺麗なエンジンルーム、
不出来なものが入るとがっかりですね。
この表面、不ぞろいのでこぼこ具合が駄目なんですね。

“ハンマートーンペイント”グーグルとヤフーで検索してわかりました。
by emu310 (2009-09-20 07:01) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

綺麗に仕上がってきました。
ここからが良いところです!!
by BPノスタルジックカーショー (2009-09-20 09:12) 

駅員3

なかなかお出かけ出来ないのが、つらいところですね!
でももうあと一歩!
ご自愛ください。
車が着々と進んでいく様子が、力強くなってきた気がします(^-^)
by 駅員3 (2009-09-20 09:56) 

kotobuki1946

ガンバルおやじさん
エンジンルームがほぼ満杯になりました。 もう少しです。

キャラハンさん
このメカニカルな感じが好きでここまで来ました。

rikurieさん
仕事ですか。 残念ですね。
その分他で休めるでしょう。

kanican
ハンマートーンのペイントが意外と難しい様です。

schnitzerさん
なんとか綺麗に上がってきました。

ulyssenardin36000
レストアが楽しみでやっています。 早くて走るのは来年暮れでしょう。

emu310さん
不揃いの凸凹ももそうですし、ピンホールやらブツが多いのです。

BPノスタルジックカーショーさん
綺麗に仕上がってよかった。 時々みて楽しみます。
レストアは室内を重点に行います。

駅員3さん
そうですね。 もう少し我慢ですね。

by kotobuki1946 (2009-09-20 20:37) 

Go-Ray

お久しぶりです。随分間を空けてしまいました。
レストアも再開されているんですね!安心しました。
遊びに行きたいのですが、なかなか…
実はちょっと怪我したんですが、叔父さんの思いをすれば何て事ない!
早急に回復に努め、頑張りたいと思います!

by Go-Ray (2009-09-21 01:20) 

kskouzik

ここの処天気の良い日が続いてますね、でも外にお出かけできないのは
辛いですよね、でももう少しの辛抱ですね
段々と元気に成られてるようですね。
by kskouzik (2009-09-21 07:15) 

オレ・パパリン102

こんばんは
初めてコメントさせて頂きます。

ハンマートーン塗装・・・とても気になります!!
自動車塗装をしていますが
なかなか特殊塗装はする機会がないので参考になります。

カチオン塗装も気になります・・・・
塗装下地の密着剤か何かなのでしょうか?・・・・・

ちょっと調べてみて勉強させていただきます・・・

ありがとうございます!!


by オレ・パパリン102 (2009-09-21 22:14) 

kotobuki1946

Go-Rayさん
久しぶりですね。
怪我したの? 気お付けてね。
無理しない様に!

kskouzikさん
はい。 もう少しの辛抱です。 9月いっぱいは直射日光に当たらないようにしたいと思います。

オレ・パパリン102さん
初めまして。 
オレ・パパリン102さんのブログも読ませていただきました。
直噴式のサンドブラスター非常に興味あります。

本格的なカチオン塗装は膨大な装置が必要で、塗装工場が必要です。
簡単に言うと鉄板にリン酸皮膜をつけ、静電塗装をする物です。
今売られている自動車ボディの下塗りはほとんどがこれで、最近の自動車が錆び難いのはこの塗装のおかげです。
下記の記事も参考にしてみてください。 
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2006-10-16
ここの所あまり記事にする様な作業が無いので2週間先ぐらいでカチオン塗装を記事にしようと思います。
by kotobuki1946 (2009-09-22 05:15) 

オレ・パパリン102

こんにちは
カチオン塗装とても参考になりました。
板金塗装をしていていつもネックになるのが錆処理です。
新車ラインで使うような電着塗装は知っていたのですが

このような工場でレストア車両やパーツまで電着塗装をしてくれるとは
知りませんでした。

とても参考になり、感謝いたします。

今後も楽しみに記事を拝見さてせいただきます。

ありがとうございました。
by オレ・パパリン102 (2009-09-22 16:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。