So-net無料ブログ作成

ジャガー E タイプ, フュ―エルチューブの製作,組付け [ E-Type エンジン補器]

 
 先日リアーサスペンションユニットを下した事で、りァーホイールハウス内のメンテナンスが出来る様になりました。

 そこで、トランクルームからフュ―エルフィルターの間のフュ―エルチューブを組付ける事にしました。
 本来、3.8リットル車は白い樹脂製のホースですが、4.2リットル車用の銅合金製チューブの方が信頼性が高い様な気がして銅合金製にしました。 従ってオリジナルとは異なります。
多分、曲げ方もオリジナルとは異なっていると思います。


 購入したフュ―エルチューブはフロント側の短めの真直ぐな物とリアー側の長い真直ぐな物2本で、これをボディ形状に合わせてチューブベンダーで曲げていきます。


 で、完成した状態が下写真です。

blogP5080424.jpg
      blogP5150447.jpg
                blogP5080414.jpg

 トランク側からフロアー側に出すのは下写真の様になっています。
P5080427.JPG
blogP5150450.jpg


 今回使用したチューブベンダーです。
 (アメリカ在住中に購入した物ですが、アストロ プロダクツ等でも同様の物が購入できると思います。)
P1221016.JPGblogP5150451.jpg


 フロント側はチューブの長さが足りるかどうか心配だったので、従来品のブレーキチューブでトライアル曲げをし、曲げ方を決めました。  
又、以前のブレーキチューブに比べフュ―エルチューブは太く、かなり時間がかかってしまいました。
フロントブレーキチューブに記事   http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2008-10-04



にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
ブログランキングです。 何時も応援有難うございます。 クリックで応援をお願いします。

nice!(24)  コメント(10) 
共通テーマ:自動車

nice! 24

コメント 10

emu310

走行に向けて、また一歩前進ですね。
自動車っていろんな部品があるんだなと、改めて感じました。
チューブベンダー、こうして使うんですね、初めて見ました。
by emu310 (2010-05-17 08:32) 

ガンバルおやじ

車体に添って曲げていかなければならない作業、私にはとても出来そうにありませ~ん (^_^;)
by ガンバルおやじ (2010-05-17 12:43) 

くっさん。

旧い車の燃料とブレーキ系は、オリジナルよりも信頼性重視の方が安心ですよね。
僕もオリジナル派ですが、メッシュホースに換えています。
by くっさん。 (2010-05-17 13:30) 

駅員3

私のM38も燃料系など、ほとんど銅合金製のバイプが使われています[わーい(嬉しい顔)]
by 駅員3 (2010-05-17 15:45) 

Extra-Low

動脈ですね。
もともとハイドロリクスが大好きなので、
パイピングのバランスは芸術を感じたり
してしまいます☆
by Extra-Low (2010-05-17 22:09) 

雅

オリジナリティ優先ではなく、信頼性を重視した方がいい、ということでしょうね。
by (2010-05-17 23:18) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

ここは大事なところですね。
オリジナルよりは実用性は大事です。
by BPノスタルジックカーショー (2010-05-18 05:25) 

OILMAN

こんにちは。
金属のほうが信頼性高そうですね。

by OILMAN (2010-05-18 20:23) 

Go-Ray

銅製のホースで耐久性、信頼性、そしてタッチも向上!
見事なファインチューニングですね。
僕も旧いバイクはテフロンのステンメッシュにしています。

ところで今週末ですが、どうやら「休出」になりそうな気配です…
行けそうなら連絡しますね。
無理ならば… BPさんによろしくお伝えください(涙)。
by Go-Ray (2010-05-20 23:50) 

kotobuki1946

emu310さん
よく「何時終わる?」と聞かれますが、車の部品は数限りなく、ボルトナット迄メンテしている私は想像付きません。

ガンバルおやじさん
大丈夫、ガンバルおやじさんにも出来ます。 難しい作業ではありません。

くっさん
普段見えない床下で、樹脂ホースが劣化でもしたらと思い、金属にしました。 しかもクリアー塗装を追加して。 安心できるのが一番ですから。

駅員3さん
M38もそうですか。 錆びない様に注意すれば安心ですからね。

Extra-Lowさん
ハイドロニクスが好きですか。 石油コンビナートのパイプライン等は確かに絵になる配管ですね。

雅さん
基本的にはオリジナルが良いとは思いますが、今考えて安心できる事はと言う事も重要で、本当は悩みどころかも。

BPノスタルジックカーショーさん
ガソリン漏れは危険そのものですので、やっぱり安心を選びました。

OILMANさん
どうも樹脂には耐久性的な安心感がありません。

Go-Rayさん
休出・残業御苦労様。 頑張れるのは現役の時で、年を取りお払い箱になると頑張る所が無くなります。
by kotobuki1946 (2010-05-22 09:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。