So-net無料ブログ作成

ジャガー E タイプ, ガソリンタンク取付け [ E-Type エンジン補器]

 
 5月にリアサスペンションを下した時に ”リアサスペンションを半年かけてレストアする” と書いた。 プロの方に言わせれば 「こんなとろい仕事では飯は食えない」 となるのでしょう。

 半年と言うのには幾つか理由があった。
1つは勿論 私は仕事が遅い。 それを見越しての事。
もう1つは、リアーサスペンションを下している間にメンテした方が作業し易い部品が一杯残っていた。

 その1つが今回のガソリンタンクです。
 と言っても作業がらくになるのはタンクを取付けるブラケット1つだけだったけど!


 で、ガソリンタンク取付けに2ヶ月もかかってしまった。 苦労した部分はリアーサスペンションがあろうが無かろうが全く関係のない所だった。

 下がガソリンタンクを取付け終えた写真です。
P9050407.JPG


 従来組付けられていたタンクは下写真の様に一見問題ない様に見えるが、タンク下面の水抜きからはおちょこ一杯の錆が出て来た。 又、タンク下面全面に、ガソリン漏れ修理と思われるグラスファイバーが貼ってあった。
blogPA300263.jpg

 で、2年前にガソリンタンクを311ポンドで購入しておいた。
当時は1ポンド200円だったので、6万円を超えていた。 しかし今は1ポンド135円位。 42,000円位で買える。 今考えると高い買い物をした。 6万円出せば、輸送費の他にお釣りまで来てしまう。


 今回、ガソリンタンクを組付けようとトランク内を点検した所、
タンクは3ヶ所ラバーブッシュをかいして取付ける様になっているが、トランク内には2ヶ所しか取付けブラケットがない。 タンクをトランクに入れセットをしてみたが、左後ろコーナーのブラケットが無いのだ。
分解時の写真を点検してみた。 ボディレストア前はブラケットがあった。
板金塗装屋さんが付け忘れたのだ。 他にもアクセルペダル取付け用のナット等新品パネルに交換した所への追加や移植作業はことごとく実施されていなかった。 さすがにちょっと頭に血が上った。
blogP7170508.jpgblogPB120269.jpg

 で、板金屋さんで作り、取付けて頂いた。 本来は溶接で付ける所、やむなくネジの締付けとなってしまった。 これで1月半のロスだった。
P9020501.JPG

 次にタンク下面にフェルトを貼って、
このフェルト、板金屋さんが 「ガスタンの下面に何か貼るんでしょ」 との事。 座席のシートバックに使った残りを貼ってみた。 私には貼る意味が分らないままの作業。 気温の変化による結露防止か?
blogP9020494.jpg


 で、ボディにフィラーキャップ部分からの雨水を車外に放出するホースや給油中のオーバーフローパイプにゴムホースを取付けて、タンクをボディにセット。
下写真はレストア前の物ですが、ガソリンのフィラーキャップの内側はどの車もほぼこんな感じです。
blogPB120264.jpg


 タンクは上にも書いた様に3ヶ所のブラケットに取り付けるのですが、フィラーキャップからのパイプとタンク側のパイプの中芯がずれており、そこに付けるゴムホースが硬くホースが突っ張り、タンクの取付け位置合わせに四苦八苦。
タンクからのガソリンをエンジン側へ吸い出すパイプの曲げ修正等もあり、結局2日がかりの取付けとなった。

blogP9050408.jpg 

 で、タンク下面に貼ったフェルトは部分的に剥がれ(多分)、タンク下に敷いた様になってしまった。
意味が分らず、乗り気の無い作業は上手くいかないもんだ!


にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

nice!(27)  コメント(9) 
共通テーマ:自動車

nice! 27

コメント 9

Extra-Low

こんなところにガソリンタンクがあるのですね★
昔乗っていたアメリカ車がベタンコに落とすと
タンクが地面にキスしてしまうので、カットして
もらったのを思い出しました♪
今思うと、なんて危険なオーダーを受けてくれ
るガレージだったんだろうと冷や冷やします。。
by Extra-Low (2010-09-20 08:34) 

ムネタロウ

いつも、ありがとうございます☆
by ムネタロウ (2010-09-20 11:31) 

駅員3

いろいろなご苦労を一つ乗り越える毎に嬉しさがこみ上げてくる事でしょう。
完成したときの喜びはいかばかりか[わーい(嬉しい顔)][ひらめき]
by 駅員3 (2010-09-21 06:33) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

ご苦労されてますね。
しかし、タンクの形が良い形してます。

by BPノスタルジックカーショー (2010-09-22 06:00) 

YUTAじい

こんにちは。
ご訪問、nice! ありがとうございます。
by YUTAじい (2010-09-22 07:04) 

くっさん。

ブラケットの付け忘れの証拠写真があって、よかったですね。
↑ 確かに、僕もいい形をしていると思いますが、エグリのカーブは、スペアタイヤが入るのでしょうか?
by くっさん。 (2010-09-22 16:51) 

kotobuki1946

Extra-lowさん
タンクが地面につくほど下げたんですか。 危険でしたね。

ムネタロウさん
こちらこそ有難うございます。

駅員3さん
一難去ってまた一難が続きます。

BPノスタルジックカーショーさん
ほんと、苦労の連続です。 でも、それもまた楽しで。

YUTAじいさん
どういたしまして。

くっさん
そう、スペータイヤの為です。
日本車は細かい配慮をして完成した部品を販売していますが、それに慣れてしまっているとこんなミスがおこるんですね。
 
by kotobuki1946 (2010-09-23 04:37) 

OILMAN

こんにちは。
お客様の某外車でエア抜きが上手くいかず、ガソリンが入りにくいクルマがあるんです。
某外車オーナーはセルフ給油しないので、ガソリンの入りにくさなんて気にもせずいつまでたっても修理してくれず、いつも苦労して給油してます・・・
by OILMAN (2010-09-24 22:14) 

emu310

板金塗装屋さん、素人仕事だったんですね。
「恥を知れ!」言ってやりましたか。
燃料タンクひとつでもこれだけの高度作業。
自動車って凄いものですね。
by emu310 (2010-09-26 10:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。