So-net無料ブログ作成

ジャガー E タイプ, アクセルペダルの重さ調整 [ E-Type エンジン補器]

 
 レストアを完了し、最初に20Km位乗った時に ”アクセルペダルが重く、当分の間ぎくしゃく運転か?” と書きましたが、今回ペダルの重さが少しでも軽く出来るならと調整してみました。


 調整には、下写真の様にキャブレターのスロットルバルブ リターンスプリングの取付け位置を変えただけですが。

blogPB061088.jpg

 レストア前のキャブの部分で見ると

blogP8140283.jpg 



 で、効果の程は、
多分、アクセルペダルの踏む力としては1割程度の減少でしょうが、感覚的には ”多少重いかな” と言う位で大きな改善効果があり、”ぎくしゃく運転” はほぼなくなりました。
(重いアクセルペダルに慣らされつつある所に、多少軽くるなったので ”軽くなった” と感じるのでしょう。 多分初めてこの車に乗る方は やっぱり重いと感じるのかも。)



にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ

 何時も応援有難うございます。 亀さんをクリックして引き続き応援をお願いします。 


nice!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 12

コメント 3

pace

3つのキャブのフラップを動かすのですから重たいですよね
今のクルマが軽すぎるのかしら
by pace (2011-11-07 10:14) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

この当時の車はすべてが重いです。
身体を鍛えないと乗れませんね。
まさにスポーツカーです。
by BPノスタルジックカーショー (2011-11-09 07:09) 

kotobuki1946

paceさん
SR311等は2連。 スプリングも1.5倍付いています。
重いののが当たり前でしょうね。

BPノスタルジックカーショーさん
本当に何もかも重いですね。
by kotobuki1946 (2011-11-10 06:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。