So-net無料ブログ作成

ジャガー E タイプ,バッテリーケーブル等極太ケーブルの製作 [ E-Type エンジン補器]

 
 前回に引き続きマイナスアース化の為の作業を行っています。

 で、今回はバッテリーケーブル等のパワーケーブルを製作しました。



 近くのカー用品店で、被覆の外径が約10mmと極太の赤と白(金属色)の電線を購入。 と同時にバッテリー端子等も購入しパワーケーブルの製作を行いました。 本当は白でなく黒が欲しかったのですがなかったので。


 製作したバッテリーケーブルが下写真です。 左2本が今回製作した物 右2本が以前から使われていた物です。
 赤がプラス,白(従来品は黒)がマイナスです。 従来のプラスアースからマイナスアースにする為、長さが反対です。

P3281269.JPG


 これだけ太い電線ですと端子も頑丈な物になりますので、一般的な端子を組付ける圧着工具では対応できず、随分前に造った下写真の様な物を使いました。
 この太い電線用の圧着工具も販売されていますが、たった一度(今回で2回目になってしまいましたが)の為に大きな工具を購入し(2000~3000円)、なにより保管しておくのがいやだった。 又、非力な私に使いこなせるかも疑問だった為、万力で安定して作業ができるタイプを考えました。

bP8140111.jpgbP8140100.jpg


 で、スターターケーブルやオルタネーターからのアースケーブルも製作致しました。

 スターターはスターターを外さないとケーブルを取付けられそうにない為、スターター取付け時正規配線しておきました。
bloggP3151252.jpg



にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
  神奈川県中部の引地川沿いは今日と明日桜祭りの予定でしたが、嵐の様に風がふき荒れ、桜は一輪も咲いていません。 残念ですが、楽しみは先送りとなりました。 

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 2

オイラ

Eタイプのレストアの記事、大変面白く、役に立つ内容で、少しづつ読み進めているところです。
さて、オイラの愛車は所謂カニ目なのですが、少々気付いたことがありまして、お伺い致します。
バッテリーはプラスアースだと思うのですが、何故かマイナスアースになっていまして、ダイナモはそのまま、スターターも引っ込みタイプがオリジナルのままついています。でも、マイナスアースになっていることが気になってしまい、バッテリーを単純に逆につけ直しても良いものなのかどうか、分かりません。
Eタイプはジェネレータ化してマイナスアースにされていますが、ダイナモのままのクルマのバッテリーのつなぎ方が逆でも問題ないのでしょうか。
それとも何か変更がされていると考えた方が良いのでしょうか。また、バッテリーを単純に正しく付け替えても大丈夫なものでしょうか。
もしご存知でしたら教えて頂き度く。
よろしくお願いします。
by オイラ (2015-12-27 14:47) 

kotobuki1946

オイラさん
「バッテリーはプラスアースだと思う」 と 「何故かマイナスアースになっていまして」 と言うのが理解できません。
バッテリーのプラス線の行き先は何処になっていますか? 直接ボディに行っていれば確かにプラスアースです。 プラス線がボディから隔離された何処かのコネクター等に行っていればマイナスアースにされている可能性が高い(この場合バッテリーのマイナス線が直接ボディに行っているはず)でしょう。
「バッテリーを単純に逆に付け直して」は多分ショートし、ダメでしょう。

推察するに、オースチンのカニ目でしょうか? トライアンフ? 「カニ目」だけでは正確にはわかりませんが多分ウン十年前の車でしょうから以前のオーナーか誰かがマイナスアースにしたのでしょうかね?

「ダイナモのままの車のバッテリーのつなぎを逆」は多分問題が起き最悪ダイナモの出力部分等から発熱するかも? 

いずれにしても、バッテリーからのプラス線,マイナス線が何処に行っているか、スターターへの入力線が何処から来ているかを確認し、プラスアースかマイナスアースかをはっきりさせて、その後プラスアースで行くのかマイナスアースで行くのかの方向性を決め、その後各電気部品を一つひとつ配線の変更可否を決める必要があると思います。

配線は車両火災に至る可能性がありますので、信頼できる修理屋さんと相談しながら一つひとつ進めるのが良いかも。

尚、今回はたまたまオイラさんのコメントを見つけましたが、古い記事ですので見直す事が少なく、出来れば記事に関係なくとも最新の記事にコメントを書いて頂ければと思っています。

by kotobuki1946 (2015-12-30 10:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。